<< <訃報>永田法順さん74歳=最... <菜の花>菜の花満開で一足早い... >>

山崎氏らに非公認伝達=党結束へ「70歳定年制守る」−谷垣自民総裁(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は29日午前、夏の参院選比例代表での出馬を求めていた山崎拓前副総裁(73)、保岡興治元法相(70)と党本部で個別に会い、公認しない考えを伝えた。谷垣氏は「若手議員から70歳定年制を守れという強いアピールがある。党をまとめるためご協力願いたい」と理解を求め、山崎、保岡両氏も基本的に受け入れる考えを示した。
 同じく出馬に意欲を見せていた片山虎之助元総務相(74)には、大島理森幹事長が非公認の方針を伝えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜東京地検、小沢事務所から2000万円押収〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

普天間現行案、首相に撤回要求へ=「市民の意思伝えたい」−次期名護市長(時事通信)
小沢氏会見 語気強め裏献金否定(産経新聞)
内服薬処方せんの記載方法を標準化へ―厚労省(医療介護CBニュース)
昨年9月に暴行把握=区側に歯科医連絡−東京・江戸川の小1男児死亡(時事通信)
舛添氏、真意はどこに 政局発言…党残留?新党結成?(産経新聞)
[PR]
by hzo4xaypuj | 2010-02-01 12:49
<< <訃報>永田法順さん74歳=最... <菜の花>菜の花満開で一足早い... >>